今日は中央区今泉にあるお店のご紹介です。

 

Cernia / (チェルニア)

 

以前紹介しました今泉の「イビサルテ」のほぼ正面のビルの1Fに

あるこのお店は、カジュアルにイタリアンを楽しめる人気店。

 

お店の名前「チェルニア」とは魚のハタの事で、お店の

オーナー夫妻「畑さん(はたさん)」と掛け合わせたとのこと。

_R001638-2

 

 

まず、店内に入ると厨房とカウンターがあり、周りにテーブル席が

いくつかあり、木をベースに作られた内装はカジュアルながらも

落ち着いた雰囲気で、ゆっくりくつろげる空間です。

(他にお客様がいらっしゃったので、店内の写真は撮ってません)

 

そして奥のテーブル席は最近増築したようで、その席に通されました。

_R001608

 

席に着き、まずはドリンクを注文。

グラスで頼もうか?とも思いましたが、すぐ無くなりそうだったので

いつものようにスパークリングをボトルで。

 

トレビジオール プロセッコというスパークリングらしい。

スッキリした辛口は好みのスパークリングでした。

_R001619

 

ここチェルニアの料理、トスカーナ地方の郷土料理をベースとしているようで、

旬の食材をふんだんに使ったチェルニア風イタリアン、どんなのが出てくるのか楽しみですね。

 

まずは突き出しから

オリーブ

_R001606

料理を待つ間の最適な一品。

 

 

チェルニア風 鮮魚のカルパッチョ

_R001610-2

フレッシュトマトと粒マスタードのソース&白身のカルパッチョは相性抜群。

白身の旨みを引き出す絶妙なソースは病みつきになりそう。

せっかくの美味しいソース、バケットと共に頂きました。

 

ちなみに、このバケットもとても美味しかったです。

_R001612-2

 

イワシのシチリア風マリネ

_R001614-2

オリーブオイルと唐辛子の利いたピリ辛マリネ。

どんどんお酒が進むおすすめの一品。

 

鶏レバーのペースト 柑橘の香り

_R001621-2

イタリアンのお店に行くと必ず注文するレバーペースト。

風味もよく、バケットとの相性もとても良い美味しいレバーペーストでした。

 

砂肝のコンフィ 香味野菜サラダ

_R001635-2

砂肝の食感が柔らかく、サラダとの相性もよく、さっぱりドレッシングで

美味しく頂けました。

ちなみに、本当はレタスではなくパクチーだったのですが、お店の方が

「パクチーは大丈夫ですか?レタスに変えることもできますよ」とのことだったので

レタスに変えてもらいました・・・パクチーはあまり好んでは食べないので(笑)

 

この辺でスパークリングが空になり、とりあえずビールを。

_R001632

 

 

・・・しかし、さすがにグラスビールはすぐになくなります(笑)

 

と、いうわけで次のビステッカに合わせて赤ワインをグラスで注文。

赤って言ったらこれが出てきたので、品名わかりません(笑)

_R001639

 

ビステッカ チェルニア風

_R001641-2

50度の低温で焼き上げたビステッカ。

モモの赤身を使ったビステッカは、中までゆっくりじっくり火が通り、

旨みが凝縮され、本当に美味しかった。

 

マスタードソース、ブルーベリーソース、塩の3種類をお好みで。

 

いつもは塩のみで食べますが、試しにブルーベリーソースをつけてみると、

これが想像以上に美味しかったですね。この組み合わせは他では味わえません。

 

と、ここでもうグラスワインが無くなっちゃいました。

なので、次はホタルイカに合わせて白を頼んでみました。

_R001644-3

この白もスッキリと飲みやすいんですが、詳しくないので

品名わかりません・・・書いてあるのを読めばいいんだろうけど、

字も見えません(笑)

 

ホタルイカと春野菜のスパゲッティー

_R001646-3

手打ちパスタもオーナーの得意料理らしく、お客の多くが注文するそうです。

というわけで、〆にこのパスタを注文。

 

アルデンテのパスタに、ホタルイカの風味と旬菜の食感がとてもよく

とても美味しかったですね。

 

福岡には、たくさんのイタリアンの店があります。

その激戦区で、これだけ大人気だというのがよくわかりましたね。

 

本当に美味しかった。また伺いますね。

ごちそうさまでした!

 

 

Cernia / (チェルニア)

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-3-1 TY今泉ビル1F

092-406-6891

営業時間:18:00〜24:00

定休日:火曜