以前、ブログで書きました「ヘアビューザーのお手入れ」http://bloomsburyweb.com/archives/11536

しかし、ドライヤーの横に付いているフィルターカバーのネジをドライバーで外して、フィルターを取り外さないといけないというので面倒だ!と、言う声が多数あり、ブルームスベリーへご来店されるときにドライヤーを持ってきて・・・って感じで対応してましたが、ここで新たなメンテナンスをやっている方々が急増!

 

その方法とは・・・

 

掃除機!

 

そう、掃除機。掃除のついでに吸い取るだけの簡単なメンテナンス(笑)

_R001588

もうすでにやってあるお客様もいるようですが、まだ実践していない方、これ試してみるといいですよ!

 

やり方は超簡単、フィルターカバーの上から掃除機で吸い取るだけ。これでほとんど綺麗にほこりは取れるようです。

 

 

これで、あの小さなネジを外す作業も無くなり、いつものお掃除ついでに掃除機で吸い取ればドライヤーも綺麗になる。フィルターのほこりはちゃんと取っておくことで、綺麗な風を髪や肌に当てることが出来るので、是非やっておきましょうね!

 

それから、これもまた以前ブログで書いた記事ですが、初期型のヘアビューザー(ノズルがブルーのタイプ)で、希にカバーが外れない現象が起こっていました。

 

記事はこちら↓
お客様のヘアビューザーをメンテナンス http://bloomsburyweb.com/archives/11634

 

これはフィルターを取り外して綺麗する場合に、ちょっと困ったことになってましたが、その件でリュミエリーナ(ヘアビューザーを製造しているメーカー)の方とお話をさせて頂きました。
その結果、無償修理をしていただけることになりましたので、もし気になる方がいらっしゃいましたらブルームスベリーまでご連絡ください。(保証期間外でも対応できます)
しかし、修理に出したらドライヤーがなくなるのが困る!!!と、いう方もいらっしゃるだろうと思い、貸し出しのヘアビューザーも用意しています。

*ただし、貸し出し用のヘアビューザーは数に限りがあるので、順番に貸し出すことになりますのでご了承ください。

 

ちなみに、修理期間は約3〜4日ほどとのことです。

 

ブルームスベリー 092-781-6452
メールでお問い合わせの方  お問い合わせフォーム

 

ただし、この無償修理はフィルターカバーが取り外せない方限定で、その他の自然故障などは修理センターの方へ問い合わせになりますので、万が一カバー以外のトラブルがある方は下記の番号までお問い合わせください。

 

修理・お問い合わせセンター
0570-064-435
受付時間 AM9:00〜PM6:00

 

しかし・・・掃除機で綺麗になるのであれば・・・必要ないのかな・・・?(笑)