今回ご紹介するお店はこちら。

場所は薬院駅にほど近い薬院ビジネスガーデン1階。

そう、知る人ぞ知るあの懐かしい城山ボウル&城山の湯跡地のでっかいビルです。

 

 WAKANUI GRILL DINING FUKUOKA

 

ここワカヌイ福岡は株式会社梅の花アンズコフーズ株式会社

業務提携でできたお店のようで、熟成肉とラムがメインとなる

このお店のコンセプト。

 

東京で始めた「日本人のビーフや仔羊肉(ラム)に対する常識を覆す」というWAKANUIの使命は、この3年半で実績を確立することができました。

WAKANUI GRILL DININGは新たなステージに入りました。東京で実証されたグローバルスタンダードのビーフやラムの価値を福岡で証明したい。最高の品質に生産されたニュージーランド産ビーフやラムを「最高の状態に準備を施し調理する」ことでこれらの食材が持つ価値を最大限引き出すことを目指します。

日本でお馴染みのニュージーランドを代表するワインの数々に加えて、クォリティーとコストバランスでお客様のサプライズを引き起こすオリジナルセレクトワインを直輸入で提供します。東京同様にカジュアルながらスタイリッシュな空間で皆様のお試しをお待ち申し上げております。

出典:http://www.wakanui.jp/fukuoka/

 

中へ入り、席に通されるとまずはドリンクメニュー。

 

WAKANUI では、ニュージーランドを代表するワインに加え、生産量が少なく比較的知名度は低いものの サプライズを呼ぶブティックワイナリーのオリジナルセレクションをご用意しております。 ニュージーランドワインの最高蜂 Providence。 WAKANUIでは、入手困難と言われる Providence を より多くのお客様にご賞味頂きたく、特別価格でご提供させていただいております。 この機会に是非ともお召し上がりください。

出典:http://www.wakanui.jp/fukuoka/

 

・・・とはいったものの、まったくワインに詳しくないので

何が書いてあるのかよくわかりません(笑)

肉なので、とりあえず赤かったらいいですよね?(笑)

と、言うわけでグラスでちょくちょく頼むより、いつものごとくボトルで頼みました。

_R001095

 

そして、程なくして出てきたのがこのラムチョップ。

さすが専門店だけあり、ラム特有の臭みもなくこれは本当に美味しかった。

_R001097

 

 

そして、ここからが頼んだ料理になるのですが、ここは前菜・メイン・サイドという

感じなので、品数は少ないです。しかし、ボリューム満点。

 

まずは前菜「ニュージーランド産活きグリーンマッセルの白ワイン蒸し」

_R001098

しっかりとした歯ごたえ、そして美味しいスープが食をそそる。

思わずバケットを注文して、グリーンマッセルのいい出汁がでた

美味いスープに浸していただきました。(バケットも美味しかった)

 

そして、しばらく待つとメインの熟成肉。

「オーシャンビーフ リブアイカット」

_R001100

しっかりとしたボリュームで、お好みでわさび、マスタード、醤油、塩、黒こしょうで頂きます。

_R001108

_R001103

_R001107

 

そして、サイドディッシュ。

「季節の温野菜」

_R001112

「自家製フレンチフライ」

_R001111

 

・・・と、言う感じですが、これだけでもかなりお腹いっぱい。

調子に乗ってグリルステーキの脂なんか食べたもんだから、もう無理(笑)

 

最後にこいつで口をゆすいでスッキリ(笑)

_R001114

 

もうこの歳になって、脂のかたまりなんか食べるもんじゃないですね・・・

今回の反省点です(苦笑)

 

 

 WAKANUI GRILL DINING FUKUOKA / ワカヌイグリルダイニング福岡

住所 :〒810-0022福岡県福岡市中央区薬院 1-1-1薬院ビジネスガーデン1階

TEL :092-717-6685

営業時間 :ランチ 11:00 – 15:30 (L/O 14:30) ディナー 17:30 – 23:00 (L/O 22:00)

定休日 :12/31・1/1 (年末年始)

ホームページ :http://www.wakanui.jp/fukuoka/