今日は男性向けの内容。

多分ほとんどの女性の方は見ても面白くないと思うので、遠慮なくスルーしてください(笑)

 

KEN BLOCK’S GYMKHANA SEVEN: WILD IN THE STREETS OF LOS ANGELES

 

ケン・ブロックとはWRCで活躍しているラリードライバーで、YouTubeに「Gymkhana」というシリーズで動画をアップしていますが、今回のはひと味違う。

まず、アンダーグラウンドな雰囲気を醸し出すレーシングスーツ。

1965m_3

そしてフルチューンされた1965年マスタング、「Hoonicorn」と名付けられたこのモンスターマシンは、ケン・ブロックのチームであるHoonigan Racing Divisionと、ASDモータースポーツ、RTRが2年という時間をかけて完成。

1965m_4

オリジナルはボディーの一部以外ほぼ残っておらず、エンジンに関しては6.7リッターのRoush Yates製V8エンジンを搭載。これはNASCARで使われているエンジンで、出力なんと845馬力。ウソ800馬力とは分けが違います(昔、アメ車のことをこう呼ぶ人達がいました・笑)

1965m_5

しかし、ケン・ブロックのマスタングはここからがさらに凄い。

NASCARエンジン搭載のマスタングというだけで十分凄いのに、ケン・ブロックとその仲間達はとんでもないことをやってのけたのです。通常のマスタングはFR(フロントエンジン・リア駆動)に対し、このマスタングはフルタイム四駆。つまり、ワンオフのトランスミッションを介して4輪に伝えられるという、NASCARとWRCのラリーカーをこのマスタングにドッキング。ムービーの冒頭のシーンで鎖に繋がれてバーンナウトしているところを見るとわかりますが、前後からのタイヤスモークがド迫力。

1965m_6

1965m_1

 

そのマスタングを駆り、LAの街を走り回る超弩級のパフォーマンス&テクニック。NASCARエンジンのマスタングは恐ろしいほどの走りを魅せてくれます。

1965_s

1965m_7

 

とにかく、いろいろと書くより見てもらった方が早いでしょうから、ご覧下さい。(YouTubeに移動し、HDでフル画面で見るとより迫力が伝わります)

今まで、フォードには乗ったことないのですが、これ見てたら、このマスタングに乗ってみたくなりました(って、このマシンはまず操れないでしょうが・・・笑)

 

まだまだたくさんあるKen Block Gymkhana。お好きな方はご覧になってください。はっきり言って、この凄まじいテクニック・・・意味がわからん(笑)

https://www.youtube.com/results?search_query=Ken+Block+Gymkhana

 

Hoonicornサイト

https://www.hoonigan.com/hoonicorn 

 

 


[ad#co-1]