先日、朝の報道番組で放送されて知ったこのウィルス。

あったんですね、やっぱりこういうウィルス。

 

昔から、こういうのがあるんじゃないか?って思ってました。

なぜか?って・・・?

おれが非常に頭が悪いからです(笑)

 

なんでもこのウィルスは人体には無害だけれども、感染すると脳の海馬に影響を与え、人間の認識能力を低下させる・・・と。

 

111H

 

 

今までは、湖や池などにいる緑藻類だけに感染すると考えられていたらしいが、研究チームの92人を調べたところ、なんと44%が感染していたらしい。 そして、「情報の処理速度や正確性」「集中力の持続時間」などをテストしたところ、感染グループは非感染者のグループより10%も低いことがわかったという。感染すると「知能を低下させる」ことが確認されたということです。

感染経路ははっきりとはわかっていないらしいが、TVでは湖や池などにこのウィルスは生息?しているらしく・・・

 

おれは子供の頃、池や川でザリガニやフナやメダカをよく捕りにいっていました。楽しかった想い出・・・しかし、ここまで頭が悪くなったのは、それが原因と考えられます・・・(苦笑)

 

詳しくはこちらから↓↓↓

http://matome.naver.jp/odai/2141628691504814501