先日紹介したReFa Active BRAIN(リファアクティブ ブレイン)

外部の「脳」からの活性手段 http://bloomsburyweb.com/archives/9710

ご来店のお客様は施術中、みんな「にぎにぎ」してます。

長い人で1時間ずっとにぎにぎ。これやはりクセになる心地よさなんですよね。

 

そんなブレイン、今回ちょっと違った使い方を試してみました。

 

先日ご来店された「Aさん」は左手の指を骨折。

最初は突き指かと思って、そのままにしてたら段々腫れてきて・・・こんなになっちゃって。

 

前回まではギブスで固定してたけど、今回ご来店時はテーピングに。

しかし・・・「グーができなくなった」と。

確認すると、確かに手を握っても人差し指と中指が手のひらに付かない様子。

結構一生懸命握ってこの位置です。

本人曰く、もう一生「グー」ができないのかも・・・と、不安がってました。

_R000632_2

おまけに、真っ直ぐも伸びない状態に固まっちゃってたのです。

つい最近まで固定してたから無理もないんでしょうが・・・

 

そこで、ブレインの登場。

 

250gの力で握るこのブレインをゆっくり握っては離すを繰り返していました。

_R000633

 

 

最初は「やっぱりちょっと痛い」って事だったので、無理せず話しながらゆっくり握ってたら、

「あ!!!!グーができる!!!」おまけに、「あ!!!指が真っ直ぐ伸ばせる!!!」と。

_R000636_2

本当にさっきまで手のひらに付いてなかった指がきっちり付いてる。

それも、無理矢理じゃなく、自然に付くようになっていました。

 

_R000638

そして、真っ直ぐに伸びなかった指が、綺麗に伸ばせるように・・・

 

これには二人ともびっくり・・・

 

「おー!」「なんだこれ!」「すっごーい!」を何回繰り返して言ったことでしょう。

病院のリハビリでレーザー当てても、痛みを伴いながら少し曲がる程度だったのに・・・

カラーリングの放置時間のたった15分でこんな効果が出るとは・・・。

 

本来のブレインの効果は、脳の血流アップや機能アップ、そして自律神経に効くと言われてますが、

今回のこのような使い方だと、手の血流もアップして、動かしやすくなったのでしょうね。

(他のお客様も、ブレインを手にとって握ってたら「指先が温かくなってきた」といわれる方多数)

 

でも、本当に曲がるようになってよかったね!

これで、次回からのリハビリも楽に行えるでしょう。

 

恐るべしリファ アクティブ ブレイン・・・

 

ちなみにAさんはブレインをご予約&お取り置きされていたので、やっと持って帰ることができ、

これから家でもリハビリがんばるそうです。

 

Aさん、不安が解消されて本当によかったね!