今日はこんなスタイルのご紹介。
前上がりのボブ(マッシュルームカットに近い)をベースに、全体にドライカットで動きを出した「マッシュボブ」です。

 

 

_R000179

お客様のTさんは、ゆるいクセがあるんですが、今回はそのクセを生かして短くカット。

 

今度、お仕事の制服がワンピースに替わるらしく、オーダーは「ワンピースでも似合うスタイル」と。カット前の長さは肩につくかつかないかって感じだったのですが、まとまりが悪くなる長さだったので、思い切ってここまで短くされました。

 

顔の正中線をガイドに、サイドの長さは鼻の頭から襟足まで繋いでマッシュルーム風にカットに。その後顔周りをすっきりさせ、全体にローグラデーションを入れた後に全体をドライ、ストローク&チョップのドライカットで全体を仕上げていきます。

 

これで、トップもサイドもボリュームは自由自在。毛先の遊びも簡単に出せます。

 

IMG_4481

 

 

フィンガーブローで仕上げた後、もみあげの後ろの部分だけを耳にかけ(耳に全部かけてもいい感じ)、全体にパウダーワックスで無造作に。

これだったらきれいにブローしてもいいし、フワっとした無造作な感じもどちらでもOKなので、おうちを出るときは通勤の服に合わせて、職場では制服に合うように自分でアレンジも可能。

 

こんな感じでクセを生かし、クールにもキュートにもアレンジできるマッシュボブもお勧めですよ。(クセがない方は要パーマです)

 


 

[ad#co-2]