BloomsburyWebニュース

昔々、子供の頃、みんなクリスマスが近づくと何だかワクワク、そしてソワソワしたのを覚えていると思います。

しかし、ここ最近はいろんな情報を子供でも簡単に入手できる時代になり、半信半疑の子供達や、最初から「いるわけないやん!」と、冷めた感情(っていうか、現実的?)な子供達がたくさん。

 

 

 

そんな中、一人の小学生がある質問をしました。

 

わたしはサンタさんがいると思っています。
逆に、いないと言っている人の意味がわかりません。」

 

そして、その質問に一人の大人が答えました。

 

サンタはいます。

 

そう言って答え始めました。

 

すばらしい答えじゃないかな?って思いましたね。

こんな風に答えれる大人って素敵ですよね。

 

これを読んだ大人のみなさん・・・あなたならどう答えますか?

 

では、続きはこちらからご覧下さい。

 

わたしはサンタさんがいると思っています。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12117896667