BloomsburyWebニュースまめ知識

おはようございます。

今日はいきなり過ごしやすい気候・・・最高気温25度?
本当に夏がなかったような気がする今年・・・どうなっちゃったんでしょうね。

ま、それはいいとして・・・

これを読んでる方の中では、かなりお困りの方も出てくるのではないか?という問題。
以前から言われてたけど、段々と本格的になってきましたね・・・

携帯電話税

スマートフォンや携帯電話に毎月数百円程度の新税をかけようとしてて、発足した新議連「携帯電話問題懇話会」は今年の秋(もう秋ですが・・・)までに案をまとめる方針らしい。

酒税もそう、携帯税も、払いたくないからやめるなんて言うことがほぼないであろう、「取れるところから確実に取る」って感じでこれからどんどん増税が進むんでしょうね。

ちなみに、Fukudaは思います。取ってもいいよ・・・でもね、本当に役立てるのであればって言うのが前提。
ちゃんとやっていただけるのであれば、消費税だろうが何だろうが、上げてもらって結構。

しかし、今までやってきた政策の失敗の数々、その穴埋めを国民から取り、また同じ事を繰り返すのであれば断固反対。

国も苦しいのはわかる。しかし、その前にまずは見直さなければならない改善点が山ほどあるはず。それを見直し、改めて増税の話をするのであればいいけどね・・・

 

 

携帯電話税に関する記事はこちらから

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20140811/Newscafe_sp_1479811.html

 

 


 

[ad#co-1]

[ad#co-2]