こんにちは!

以前、プロシザーズOKAWAにオーダーしたブログを書きました。
(↓がその記事)

オーダーシザー完成

そのプロシザーズOKAWAのラインナップの中から、又新たに1本届きました!
SG-D 5.5inch

今回は妙なオーダーはせず(笑)、プロシザーズOKAWAが設計したオリジナルスタイルのままです。(リングの大きさのみ調整して頂きました)
切れ味は前回同様、抜群の切れ味は健在。特に、この小指掛けが短いスタイルは、自分の場合特にショートカット時に威力を発揮してくれます。

うちの店の場合、ボブスタイル〜グラデーションスタイルが非常に多いのですが、どんな角度でもまったく邪魔にならず、なおかつちゃんと役割は果たしてくれています。
もちろんミディアムやロングのスタイルでも取り回しが容易で、手の中にしっくりと収まる。本当によく考えられたスタイルですね〜。

そして、今回改めて思いました・・・シンプル・イズ・ベスト。余計なデコレーションが無く、本当にシンプル・・・。機能美を追求したスタイルですね、プロシザーズOKAWAのシザー達は。

そして、今回はなんと・・・もう1本あるんです。
プロシザーズOKAWAの大川社長からサンプルのシザーをお借りしました。

それがこれ。「Jag」です。

わかる方には一目でわかると思いますが・・・そう、これは笹刃(刃に丸みを持たせてある)シザー。要はドライカット時に髪の引っかかりを無くし、適度に髪を逃がしてくれ、髪の傷みを軽減するという作りの刃。・・・のはずですが・・・なんとこれ、笹刃の刃が階段状にギザギザになってるんです。(刃の形状の写真はPCで見た方がよくわかります)

最初見たとき、笹刃になぜこのブレードを?って、いろんな期待といろんな混乱であたまが「?」って感じでした(笑)

まず、第一印象は・・・柔らかい切れ味。
とてもソフトな印象だけれども、プロシザーズOKAWAの切れ味は健在。

使ってみての印象では、ストロークカットがものすごくし易い。

適度に逃がしてくれているのはわかりますが、それでも狙ったポイントを的確に、そして思った通りに切り落としてくれています。

ちなみに、もう1本ギザギザ刃のシザーを持っていますが、そのシザーとは明らかに違う。もう1本のギザギザシザーは完全なるブラントカット専用。スーパーブラントカットっていう名前がついているとおり、本当にブラントカットしかできない。。。極端に言えば、超厚めのバングス(前髪ね)をドライの状態で真っ直ぐ切ることが出来るってくらいこれはこれですばらしいシザー。でも、よく切れるけどブラントカットしか出来ないので万能ではない。

かれこれ30年以上美容師としてやってきていますが、自分なりに思うカットとは「彫刻」と似ていると思っています。一つのスタイルを作り上げる段階で、どれだけ余計な部分を落とし、そしてその落とすことによって残した部分を際立たせることが出来るのか。そして、何より大切なのはお客様が自分でどれだけ自分に似合ったスタイルを表現できるのか。ヘアースタイルは自分で出来てなんぼの世界。美容室でだけしか作れないスタイルはいらない・・・と。
店を出たときと同じヘアースタイルを表現してくださいなんて事は言いません。クセが出ていようがはねていようが、それがお客様らしさをさらに際立たせることができているか?だと思います。

ミリ単位で的確に落としてくれる、そして狙ったラインを短時間で作り上げることが出来るでシザーというのは美容師にとって夢のようなシザー。

このJagはもしかしたら、そういう要素を秘めているシザーなのかもしれません。

今まで使ったシザーの中で、ドライカットではダントツの切りやすさです。ハンドルはメガネタイプと3Dがあるようで、今回はメガネタイプをお借りしていますが、とても自由に動かせ、クセがないこのハンドルはアリですね。でも、3Dハンドルだとどんな風になるんだろう・・・とも思いました。(自分で簡単に付け替えができたらいいのにね・・・笑)

IMG_0039

今まで使っていたドライ用のシザーも使いやすかったですが、このJagを使ってしまったら、もう二度とあのシザーは使えないんじゃないか?ってくらい、驚きの使いやすさ、そしてカット時の髪の質感や毛量のコントロールが非常にし易い。

そして、もっと驚くのが、笹刃なのに・・・普通にブラントカットもできる。
最初に説明した階段型のギザギザ刃がここでも威力を発揮。

とはいっても、通常のラインナップのプロシザーズOKAWAの切れ味に比べたら感じはまったく違うかもしれないけど、それでも普通にカット出来る・・・

ちなみに、Jagを使ってショートレイヤーにされたお客様から、ブラントカット時に「とてもやさしく切られている感じがする」というお言葉を頂きました。(いつもやさしく切ってるんですがね・・・笑)

と、言うことは・・・今までシザーを持ち替えていたのが、おおげさに言えば最近のロングやミディアムスタイルはこれ1本で完結してしまうんじゃないか?ってくらいです。
同時に多くのお客様を抱えてあっちへ行ったりこっちへ来たりする超多忙なスタイリストさんには朗報かもですね。

大昔、朝から晩までずっと10名以上かけもちで、1ヶ月に400〜500名ほどカットしていたあの頃に、このシザーに出逢えていたらどんなにサロンワークが楽になったことか・・・と、思いました(笑)ちなみに今は1人で全てやっているし、あっちこっち走り回るほど店は広くないし、多くても2名かけもちって感じなので、持ってるシザーは全て並べて使ってますが・・・(でも、こんな狭い店でも一度だけ1ヶ月525名というご来店実績あり・・・まだ若かった頃・・・笑)

これはヤバいシザーが登場してきましたよ・・・っていうか、この前新しく1本購入したばかりのおれは・・・どうすればいい?(笑)

う〜〜〜〜〜ん・・・これ、すごくいい。
サンプルでお借りしているこのシザー、そのまま売ってくださいってくらい、今すぐ手元に置いておきたい1本です。

・・・でも、そう長々とお借りするわけにはいきません・・・早々の決断を・・・(笑)

_R000038

IMG_0038

 

 

シザーの詳細はプロシザーズOKAWAのHPでご確認ください!

プロシザーズOKAWA