こんにちは!

今日は動画をご紹介します。

アメリカで始まった3歳から18歳の難病と闘う子供たちの夢を叶える

お手伝いをしている「メイク・ア・ウィッシュ」という団体があります。

メイク・ア・ウィッシュ

みなさんご存じですか?(うちの店にも募金箱が設置してあります)

今回の動画はそんな難病と闘う子供たちの夢を叶えようと

立ち上がったフットボーラーたちの動画「ハドルボウル」です。

34歳以上のフットボーラーたち・・・そう、レジェンドと呼ばれる

プレーヤーが立ち上がり、日本フットボール史上に残るイベントに

なりました。

集まった収益は、メイク・ア・ウィッシュへ寄付され、

難病と闘う子供たちの夢を実現する活動に役立っています。

 

元々はアメリカで始まったメイク・ア・ウィッシュ、

始まりは白血病にかかった7歳の男の子の夢からでした。

http://www.mawj.org/b.html

その後、アメリカ全土に広がり、世界各国に支部が出来るほどの

団体になったのです。

しかし、本場アメリカの規模は本当にすごい。

TVでLIVEで中継されたり、新聞のトップを飾ったりも。

警察や市民1万人以上のボランティアが、小さな男の子の夢を叶える

ために参加したりと、規模もすごいですが、何よりそれだけ多くの

大人たちが一丸となって夢を叶えるお手伝いをしている。

Batkid from San Francisco Chronicle on Vimeo.

日本でも20年活動されていて、数年前に撮影で参加させてもらった

ことがあります。

夢が叶った女の子のキラキラとした目、そして最高の笑顔・・・

自分にもっと自由になる時間があれば、積極的に

参加したい!・・・と心から思いました。

そして、夢は必ずかなうんだよ・・・って、もっと多くの子供たちに

教えてあげたい・・・と。

 

では、そんな熱い想いのかっこいい大人たちが集まった

「ハドルボウル」の動画を是非ご覧下さい!