ちょうど10年ほど前にシザーをほとんど入れ替え、

今年が又総入れ替えに近い状態で入れ替えてます。

やはり10年も経つと、ヘアースタイルのニーズに伴い、

超定番スタイルのシザー以外は全てリニューアルされ、

各社様々なコンセプトでニュースタイルを発表しています。

そんな各社の中で、ひときわ異色を放っているメーカーをご紹介。

TOGINON(株式会社刃物屋トギノン)

 

このメーカーはいきなり理美容のシザーを作り始めたのではなく、

30年ほど前までは繊維裁断工場用のハサミを作っていたメーカー。

一度でもその類の布などを切った方であればおわかりとは思いますが、

切れないハサミは本当に使い物になりません。

そんなトギノンが理美容のシザーを独自のコンセプトで

創り出しています。

中でもお勧めなのが 「ドクターシザーズ」 シリーズ。

ドクターシザーズシリーズ

これは、医療的根拠を元に開発された「疲れないシザー」

手を大切に守るシザーの5条件に書いてある、

  1. ひねらない
  2. 開閉が軽い
  3. 開閉の回数が少ない
  4. 手の甲がまっすぐ
  5. 安定感がよい

 

これを長年医療の現場に携わる先生と理美容師の手の故障にかかわる

原因をリサーチ。

その結果、シザーが「神経・血管・リンパ・じん帯」を圧迫しない事、

そして使いやすく、よく切れるという結果を考え出し、

人間工学に基づき生み出されたシザーです。

確かに、手に持った瞬間にスッと手の中に収まり、

自然とカットの姿勢へ入れる。

しかし、若干手に合わない箇所があったので、その辺は

カスタマイズをしていただきました。

 

カスタマイズにの記事はこちら↓

シザーのカスタマイズ

http://bloomsburyweb.com/archives/9129

 

ドクターシザース/Drシャーク

 

 

スーパーブラントカット用は、本当に髪の毛が逃げずに、

ストン!と切り落とします。

これはシザーの「刃」に秘密があるんですが、刃が階段刃になっています。

 

ドクターシザース/Drクイーン

そして、セニングに関してはインサイドセニングにより削り分けを

出来るので様々なスタイルに対応。

そして、カットラインが出ないセニングです。

(ハンドルはスーパーブラントカット用と同じ)

 

国際特許取得

アメリカ、ドイツ、日本で特許を取得済みの技術らしいです。

その他、トギノンにはドクタースザーズ以外にも

通常のラインナップはたくさんあり、150本ほどの

ラインナップがあるらしいです。

 

トギノンの面白い支払いシステム

そして、このメーカーの最も面白いシステム。

それは・・・通常は一括でシザーを購入するため、

特に若手のスタイリストさんなどは、なかなかいいシザーを

手にすることが出来ず、何度もメンテや研ぎに出すうちに

安いシザーは段々使えなくなり、又安いシザーを買い足すという

悪循環でしたが、ここは違います。

 

シザーは金利手数料無しの定価の3%ずつの分割が基本。

そして、その支払い期間中はメンテナンスや研ぎが全て無料。

支払いは毎月¥3,000。

 

長く使うシザー、そして必ずメンテナンスを行わなくてはならないシザー・・・

美容師にとってこれは助かるシステム。

もちろん回数はいくらでも減らせるし、支払い途中で「今月は多めに」とかもOKとか。

メンテナンスや研ぎは1週間で上がってくるとのことなので、安心ですね。

 

メンテナンスフリー

そして、もう一つ・・・ここのシザーはオイルレス。

毎日仕事が終わった後に、オイルやセーム革でのお手入れが半減。

これも嬉しいですよね。

 

今からトップスタイリストを目指す若手のスタイリストさんから

ベテランのカットを熟知したトップスタイリストさんまで

様々なランクの美容師へお勧めのメーカーです。

そして、気になる切れ味は・・・文句なし、最高です!