みなさまシルバーウィークは楽しんでいますか?

今年のように長いシルバーウィークの連休、次に来るのは11年後?らしいです。

みなさまのこりのおやすみ楽しんでくださいね。

 

さて、今日は気になるお題を。

 

年齢によって、つける香水の種類により、なんと・・・実年齢よりも老けてみられるということが明らかに。

 

これは、ある程度年齢を重ねられた方が、その香りをつけると逆効果だというのですが・・・では、その香りとは?

 

 

それは・・・

 

 

gf01a201503301300

 

ローズ系の香り・・・そう、みなさまご存じのバラの香りです。

 

lgf01a201501100900

なんと・・・40歳を過ぎたあたりから、女性がバラ(ローズ系)の香り(香水等)をつけると、実年齢よりも老けて見え、おまけにシワが深く見えてしまうようです。

(若い女性はローズ系を付けても問題はないようです)

 

lgf01a201408251000

「バラの香り、大好き!」と言う方や、「ローズ系の香りに癒される」と言った感じで、様々な方に愛され続けたローズ系の香り・・・これは、香水だけではなく、アロマなどの香りが残る成分でも同じとのこと。

gf01a201503191800

これは困りましたね・・・でも、事実らしい。

 

しかし、そういう大人の女性が柑橘系の香りをまとうと、見た目年齢に影響を与えることはないようです。

 

これは知らなかったですね。

 

ちなみに、これはTVの番組「ホンマでっか!?TV」で放送された内容なので、ご覧になった方も多いかもしれませんが、その番組でレギュラーコメンテーターの澤口教授(脳学者)と、おおたわ史絵先生(女医)がコメントされていました。実際、これはそちらの業界では知っている人が多いというか、常識のようですね・・・。

 

ほんの少しの時間しかこのことについて語っていませんが、お時間あればご覧下さい。

(番組終了間近の44:40辺りからです)

 

ちなみに、アルマダスタイルからも柑橘系のとてもいい香りのシャンプー出てますよ。当然ですが、人気の高いシャンプーです・・・(ついでにコマーシャル・笑)

500x264xass.png.pagespeed.ic.ZS58HLsX35.jpg

http://bloomsburyweb.com/armada-style-products

 

lgf01a201408092200

さ、大人の女性のみなさん・・・柑橘系の香りで部屋を満たし、柑橘系の香りを身にまとって出かけましょうか・・・(って、それだけじゃダメでしょうが・・・笑)

 

と、いうわけで、今回のお題は「知らないよりは知ってた方が良い」という感じで記事にしましたが、「いーや、あたしはバラの生まれ変わりなのでいつもバラの香りに包まれていたいの!!!」と、いう方はお気になさらずお使いになってくださいね・・・後はヘアースタイルでどうにかがんばってみますので・・・(笑)