今回は福岡の方であれば、誰でも知っている懐かしい場所のご紹介。

能古島アイランドパーク

ほとんどの方が、一度は行ったことがあるだろう、博多湾に浮かぶ

島一周が約12kmほどの小さな島。

先日、撮影のためこの能古島へ行ってきました。

 

姪浜渡船場からフェリーで

能古島へは、姪浜渡船場からフェリーで約10分(15分?)程度で到着します。

しかし・・・渡船場へ着いて切符を買おうと思ったら、フェリーが

能古島へ向けて出港したばかり・・・

次は約1時間後。

 

 

待つ?

 

 

いやいや・・・待たないでしょ?

 

 

じゃ、しょうがない・・・

 

 

海上タクシーで行こう

一人500円で能古島まで乗せてってくれます。

1時間も待つ気は無いので、迷わず海上タクシー乗り場へ。

_R001734

 

 

_R001736

その時、一緒に海上タクシーに乗ろうとしていた親子連れが

いましたが、お子さんが「の〜ら〜な〜い〜〜〜〜〜」

の、一点張り。走り回って逃げる(笑)

 

しかし、そんなの気にせずパパが捕獲。抱えて乗ってきました。

海上タクシーが走り出すと、「こ〜わ〜い〜!!」と、パパに

しがみついてた。かわいいね・・・(笑)

_R001739

しかし、乗ってる時間はほんの数分。

_R001737

あっという間に、フェリーに追いつき、こちらが先に能古島に到着。

_R001742

 

_R001743

 

 

海上タクシー、すばらしい。次回からはこれで行こう(笑)

 

この後、バスで能古島アイランドパークへ向かいます。

_R001744

バス・・・何年ぶりだろう。街では乗りませんから。

 

しかし、バスの運転手さん、慣れたもんですね〜。

あの細い路をスイスイ行っちゃいます。

_R001753

 

段々と島の上の方へ上がっていきます。

_R001758

そして、程なく能古島アイランドパークに到着。

 

中に入ると、緑が広がり、たくさんの花、そして小旅行気分の

親子連れやカップルなどたくさんの方がいました。

_R001760

 

公園内を歩いていると、ちょっとしたカフェや駄菓子屋さんみたいなのが

集まっている場所がありました。

_R001764

 

_R001768

 

_C8X6414

 

_R001772

とりあえず、撮影を済ませ・・・と、言いたいところですが、

朝から何も食べずに行ったので、腹が減ってしょうがない。

 

と、いうわけで能古島アイランドパークでBBQを楽しんできました(笑)

_R001767

 

野外バーベキュー

ここは、何も持って行かなくてもBBQが出来るのでいいですね。

炭もスタッフの方がおこしてくれているので、すぐに焼ける。

_R001774

 

_R001779

 

目の前にはこんな風景が広がります。

_C8X6383

 

こんなの焼きました

程なくこんな食材が運ばれてきました。単品でも頼め、なんと持ち込みOK。

_R001780

 

さっそく焼き始め。

_R001783

 

姪浜渡船場横の駐車場まで車で来ているので、アルコールはダメ。

なので、ノンアルコールビールで気分だけ上げます。

_R001782

 

貝やイカなどもあり、美味しかったです。

_R001784

 

そして、おにぎりが2個ついてくるので、一つ焼きおにぎりに。

ちゃんと焦げが出来るよう、醤油、そして途中でほんの少しの水を加え、

表面はカリッと、中はフカフカになるよう、焼き上げます。

見た目はよくないけど、これ美味しかったですよ(自画自賛)

_R001788

 

その後、撮影スタート。

しかし、かなりお腹がいっぱいになり、撮影中あまりの眠さに木陰で昼寝しました。

_C8X6462

 

緑や花がいっぱいの能古島

それにしても、今のシーズンは緑も綺麗だし、いろんな花が咲いてますね。

_C8X6506

 

_C8X6496

 

_C8X6429

 

_C8X6422

 

_C8X6511

 

 

やはり能古島はのどかですね。

_C8X6380

たった10分程度船で渡るだけで福岡じゃないみたい。

 

これからのシーズンは、海水浴やキャンプなども楽しめるので、

お時間あるとき、いかがですか?