もう、ほとんどのお客様が施術されている「ヘアカラー」。

今まで一度もヘアカラーをやったことが無い人を探す方が困難なくらいです。

lgf01a201309240600

 

 

そんなカラーリング、何度も色を重ねてやっていくうちに元の色と違ってきたり、

一度暗めに染めると、しばらくの間明るくならなかったりなど様々ですが、

カラーチェンジ用の薬剤やトーンダウンの薬剤などの、新メニューでその悩みが解消します。

 

lgf01a201312170300

まずはカラーチェンジの説明。

これは、髪の内部のヘアカラーの酸化染料だけを取り除き、

新たな色を入れ直す方法です。これで、希望色やトーンアップが可能になります。

しかも、ダメージは今までと同等以下で施術可能。

 

暗めに染めた方でも、明るめの希望色に変更したい場合は予約時にカラーチェンジと

お伝えいただければ、すこし長めに時間を取り、明るくすることが可能です。

時間は髪の長さによって変わりますが、カット&カラーチェンジ+従来のカラーで

約1時間半〜2時間くらいです。

 

しかも、傷みにくい薬剤を使用するため、仕上がりも今までと変わりなく

綺麗に仕上がります。

 

 

そして、もう一つ・・・

 

 

gf01c201501270900

 

暗めのトーンが流行っているので黒髪を試してみたい・・・でも、似合わなかったら

どうしよう・・・と、いう方や、就活の時だけ色を暗く染める学生のお客様が

たくさんいらっしゃいます。

 

そういうお客様に朗報。

一時的に黒く染めた髪を、ブリーチすることなく元の好みの色に簡単に戻せる

カラー剤も登場。

gf01b201501301700

今までは、黒染めした髪を元の色に戻す場合は一度ブリーチ剤を使用して

明るくしたあと、更に色を入れるというハイリスクな手法が主流でした。

 

しかし、このトーンダウンカラーを使用すれば、一定期間のみ髪を暗くでき、

すぐに元の色に戻すことができるのです。

これで、就活でいやいや暗めにしていたみなさんも、安心して黒染めできますね。

 

しかも、染め直さなくても2〜3ヶ月もすればだいたい元のトーンに近い明るさ

にまで戻ってくるので、希望色よりも明るさを重視する方には経済的ですよね。

(希望の色がある場合は通常のカラーリングが必要です)

 

お値段は、カラーチェンジは通常のカラーにプラス¥4,320(税込)です。

トーンダウンのお客様は通常の価格で施術できます。

 

こんな二つのカラーメニューが新たに加わりましたので、

希望される方は予約時にお伝えくださいね。